東京の格安レンタルボックス│安い貸し倉庫を集めました!

このページでは、東京の格安レンタルボックスをまとめて紹介しています。

 

『東京のレンタルボックスってどこが安いの?』

 

『レンタルボックスの選び方が知りたい!』

 

という方に見ていただけるとうれしいです。


東京の格安レンタルボックスの選び方

便利な場所にある物を選ぶ

遠すぎる場所のレンタルボックスでは、出し入れに不便を感じてしまいます。

 

すぐには使用しないからレンタルボックスにあずけますが、取りだすことも考える必要があります。

 

行きやすさも考慮して、通える場所を選びましょう。

 

コストに合った物を選ぶ

レンタルボックスによって、支払い方法が違っています。

 

月額いくらか、その他の費用がないかも確認の必要があります。

 

初期費用にも違いがあり、3カ月分の敷金がかかるところもあり、管理費が必要なところもあります。

 

借りる際のコストを確認して、無理なく借りられるレンタルボックスを、選ぶと良いでしょう。

 

搬入・搬出にサービスがある物を選ぶ

レンタルボックスを利用したいけど、車がない、または、大きいものが積み込めないと言う方もいます。

 

そんなときも、軽トラの貸し出しや、お手伝いの人も頼めるサービスがあります。

 

価格も30分単位になっていたり、距離だったりするので、確認することが必要です。

 

では次から、東京で人気の格安レンタルボックスを紹介していきます。


東京の格安レンタルボックスの比較ランキング

東京の格安レンタルボックス1位 キュラーズの特徴
■条件が揃えば即日見学が可能

■スタッフが常駐しており、セキュリティー面が安心
■湿度管理の徹底で、荷物を安全に保管できる
■駐車場を完備しており、出し入れが簡単
■収納コンシェルジュが相談にのってくれる
■入退館は24時間いつでも可能
■タイムズカープラスのカーシェアリングが利用できる

価格
最安で3000
評価
評価5
備考
WEBから簡単に予約可能
東京の格安レンタルボックス1位 キュラーズの総評
初期費用は、月額料とセキュリティーカード代(2,300円)のみで、保険料もキュラーズが負担します。

保証金・管理費・更新料・解約費・事務手数料が0円なのが、特徴です。
申し込みをするときは、身分証と携帯電話に初期費用を準備しておくだけでOKです。
短期間でも利用できるため、少しだけ借りたい方にオススメです。

東京の格安レンタルボックス2位 ハローストレージの特徴
■コンテナ(屋外)・トランク(屋内)・バイク専用がある

■24時間出し入れが可能
■定期的に職員が巡回や清掃をしている
■30分単位で軽トラをレンタルできる(お手伝いも依頼できる)
■価格は地域・大きさ・グレードにより細かく設定されており、自分に合うものが探せる

価格
物件により異なります
評価
評価4.5
備考
事務手数料が0円!使用料6カ月半額の物件あり
東京の格安レンタルボックス2位 ハローストレージの総評
ハローストレージでは、鍵の再発行など、何かが起こってしまっても、安心できるようなサービスがあります。

月額540円で「ハロー安心保障パック」というサービスを提供しています。
セキュリティーカードを紛失した場合の、再発行などにかかる費用が無料になるというものです。
部屋の変更にかかる事務手数料なども、サービス内容に含まれているため、申し込むときは、サイトを確認しましょう。

東京の格安レンタルボックス3位 スペースプラスの特徴
■コンテナ(屋外)・トランク(屋内)・バイク用がある

■収納サイズが豊富で、きめ細かい料金設定
■24時間いつでも出し入れ可能
■巡回は職員が定期的に行っている
■運転手つきのトラックサービスあり
■コールセンターが土日祝日でも対応している
■地域・大きさにより細かい料金設定

価格
最安で月額2520
評価
評価4
備考
最大3ヵ月無料
東京の格安レンタルボックス3位 スペースプラスの総評
スペースプラスの、コンテナタイプ(屋外)は、内装がウッドパネルで統一しています。

搬入・搬出には、移動式のタラップもあり、断熱されており、外気と±5度だから、荷物も安心です。
また、コンテナの前で、車を止められるから、積み込みが簡単にできます。
トランクタイプ(屋内)は、エレベーターが完備されており、荷物が運びやすいよう台車が設置されています。
収納サイズが豊富にあるので、荷物の量に合わせて、効率的に活用できます。

東京の格安レンタルボックスのメリット

収納のサイズが豊富にある

収納のサイズが豊富にあるレンタルボックスは、自分の都合に合わせて、あずけることが可能です。

 

たとえば、かさばる冬物衣料をあずけておくことで、家の中がスッキリして、何が置いているか分かりやすくなります。

 

いっしょに、季節の家電もあずけておくと、シーズンの始まりに、荷物を入れ替えるだけで、家が広く使えます。

 

耐震性も考えられている

家族が増えると、どうしても自分のものを置くスペースがなくなってきます。

 

コレクションが家族に理解されなかったり、小さいお子様がいたりすると、壊される恐れもあります。

 

耐震の対策もしている、レンタルボックスを利用すると、自分のコレクションを守ることも可能です。

 

搬入・搬出が簡単

お店の在庫や什器を保管する場合も、出し入れが簡単だから利用しやすいです。

 

屋内型では、エレベーターや台車などの利用ができ、屋外型では目の前まで車が入るからです。

 

すぐに使わないものは、レンタルボックスにあずけることで、事務所や倉庫の整頓ができます。

 

倉庫の整頓ができると管理がしやすくなり、仕事の効率も上がります。


東京の格安レンタルボックスがおすすめの人

保管場所が欲しい人

荷物が増えて、引越しを考えている方は、格安レンタルボックスという方法も考えてみてください。

 

部屋が狭く感じている人は、今すぐには使わないものを、あずけることで、部屋が広くなります。

 

仕事でも、書類など紙類は捨てられないけれど、保管が必要な場合が多く、しかもかさばります。

 

レンタルボックスにあずけることで、必要なものだけになり事務所がスッキリします。

 

部屋のかたづけをしたい人

趣味の道具は、シーズンに何度かしか使わないという場合は、格安レンタルボックスにあずけることで、部屋が片付きます。

 

スキー・サーフィン・楽器などは、かさばります。

 

使うときに、直接レンタルボックスに取りに行き、また戻すようにすると、部屋がスッキリします。

 

倉庫が欲しい人

格安レンタルボックスは、お店をしていて、倉庫が欲しい人にオススメです。

 

1年に一度しか使わない装飾用品や、在庫を保管する場所としても最適です。

 

セキュリティーがしっかりしていることからも、お店のものを安心して置くことができます。


東京の格安レンタルボックスが安心して使える理由

温度管理している

書類・衣類などは、レンタルボックスの温度や湿度が管理された状態で保管するため、安心して使えます。

 

温度・湿度が一定に保たれているので、家に置いているより環境が良い場合もあります。

 

だから、デリケートなコレクションの保管にも適しています。

 

いつでも出し入れできる

東京の格安レンタルボックスは、24時間出し入れ可能です。

 

遅い時間や朝早くでも、気兼ねなく出し入れできるため、急ぐ場合も便利です。

 

時間を気にしなくてもよいと予定を立てやすく、効率良く行動ができます。

 

セキュリティーがしっかりしている

職員が巡回している場合や、常駐しているレンタルボックスもあります。

 

防犯カメラも設備されており、セキュリティー面は万全を期しています。

 

だからこそ24時間いつでも出し入れができるくらいで、安心してレンタルボックスを使えます。

 

個人の専用のカギでも出入りできることでも、安心できます。


1位の『キュラーズ』がおすすめの理由

すぐに見学できる

スタッフが常駐しているから、思い立ったときに連絡をすると、最短でその日のうちに見学できます。

 

公式サイトにも、大きさなど詳しく説明されていますが、自分の目で確認することも必要です。

 

実際に荷物を入れてみると、案外狭くサイズが合わなかったら、借りた意味がありません。

 

自分の都合がつくときに見学できるのは、オススメのポイントです。

 

短期の利用ができる

1カ月だけ荷物を置くところが必要になった場合でも、「キュラーズ」のレンタルボックスを利用できます。

 

だから、急に保管場所が必要になっても、安心してあずけることができます。

 

引っ越しまでの一時的な保管にも適しており、「キュラーズ」をオススメします。

 

初期費用が安い

事務手数料などが一切かからず、初期費用はレンタルボックスの月額利用料と、セキュリティー費だけです。

 

レンタルボックスを借りたいけれど、コスト面が心配という方にオススメできます。

 

セキュリティーカード代はかかりますが、安全に借りるには必要な費用です。

 


トップへ戻る